メリットはいろいろある ゴルフ会員権情報

メンバーになると有意義にゴルフが楽しめる

会員権の利点をいくつかご紹介します

今日は「ゴルフ会員権の利点」について書きますね。
この会員権があるといろいろとプレーするのに有利だということはご存知でしょうが、詳しくは知らない方が多いと思います。ですから簡単にいくつかご紹介しますね。
まずは皆様ご存知の「ゴルフプレー料金が安くなる」ことです。会員の方は大幅な割引がありますね。どれだけの割引かは、それぞれのゴルフ場で異なりますがとにかく大きく割引があるのです。「コンペに参加できる」このことはあまり知られていないと思いますが、会員の方はそのゴルフ場で定期的に行なわれるゴルフコンペに参加ができるのです。ハンディキャンプなんかもあるので、そのコンペで優勝ってこともありますよ。

ゴルフ会員権の所有は良いことばかりではない
ゴルフを楽しもう

「ゴルフ会員権」を持っているからといっても何もメリットだけではないのです。
場合によって、逆なこともあるのです。本日は会員権のデメリットについて書きたいと思います。
ゴルフ会員権が購入できるのなら問題はないと思いますが、この会員権の所有には年間費がかかります(ゴルフ場で金額はまちまちですね)。そして、法人所有で登録した場合は、本人の退社や死去などで名義変更が必要で、またお金がかかります(名義変更しないと使用できないそうです)。まっ、どちらもお金がかかるということなのです。ゴルフ場がつぶれる場合もあって、そうなると会員権は消滅って、ことなのでしょう。

「ゴルフ会員権」はなくても大丈夫だよ

「ゴルフ会員権」を所有すると、ゴルフ場や仲間内では「鼻が高い」そうです。
イメージ的に「お金持ち」って思われるのかな?そして、若ければ若いほどもっと良いとか(ボンボン丸出しのバカ息子に見えなければね)。でも、ゴルフは会員権を持たなくても十分楽しめるので、会員権を持ってないからといって卑屈になることはまったくありません。ほとんどのゴルファーが会員権を持ってないから大丈夫なのです。ただ、持っていると有利になるということで(スコアが有利になるとかではありませんよ。間違えないでください。料金や予約などがお得に有利に働くと言うことだけです。)、ゴルフプレーに関しては個人の腕前だけで、結果が全てです。