NBAファイナルに関する情報

それなりに楽しめるゲームもありましたね

今年もNBAのプレイオフはアツい

久しぶりの投稿になりますが、今年のNBAのプレイオフは変な感じでしたよね。
一回戦がマイアミヒート以外、全てのチームが大接戦でおもしろい展開でしたから。多くのセットアップがありそうな展開で楽しめたと思います。でも実際は、ほぼ順当に勝ち上がりましたが、一回戦からアツいNBAの試合を見せてもらいました。
サンアントニオスパーズが今年のプレイオフを制するのですが、一回戦のダラスマーベリックでいきなり第7戦までもつれ込む内容で、今年のウェスタンリーグのレベルが高いことを象徴していたと思いますね。ドコが優勝してもって感がありましたからね。

ペイサーズの失速は残念でした
バスケは楽しいスポーツだね

イースタンカンファレンスの2大強豪チーム「マイアミヒート」「インディアナペイサーズ」のイースタンカンファレンスファイナルには、正直ガックしきましたね。
まさかのプレイオフでのインディアナペイサーズの失速、かなりチーム的にひどいコンディションだったとおもいます(よく勝ち上がってこれたなって感じで)。個人的には、マイアミヒートを今年倒すのはインディアナペイサーズだと思っていましたから、とても残念な結果となりました。第1、2戦は「おもしろくなるかな」って、試合展開だっただけに本当にもったいない。来年のペイサーズ、ポールジョージに期待したいと思います。

サンアントニオ VS マイアミ

今年のプレイオフファイナル2014は「サンアントニオスパーズ VS マイアミヒート」去年と同じカードでした。
そして、今年はサンアントニオスパーズが、マイアミヒートにリベンジを果たしましたよね。
それもかなりコテンパンにやっつけた感じになりましたから。ほとんどの試合は大差がついた結果になりました。正直、接戦ゲームが盛り上がると思いますが、あんなに大差があると楽しむに楽しめなかった、ってのが正直なところです。スパーズファンなら楽しめたのかな?私がこれまで観てきたファイナル至上、もっともダメダメな結果だったと思われます。レブロンは、きっとリベンジに燃えているはずです。