メンズファッションに関するステキ情報

好きなファッションをどんどんマネしよう

女性からモテるファッションについて考えてみました

ジーンズとシャツってのは選ぶセンスが必要

女性からの目線でモテるメンズファッションを考えてみましょう。
アンケートサイトを読みましたが、女性が思うには何よりも「似合うファッション」ということが一番のようでしたね。
その人に似合う服をちゃんと着ているかが大事だとか(人それぞれに体型が違うので色や形ってところにポイントを置くようです)。誰でも似合うと勘違いするジーンズとシャツってのは選ぶセンスを問われていて、女性にはチェックされているのです。ボタンの開けすぎや汚れが目立つもの、穴が開きすぎの古びたジーンズなどは意識を高めないとモテることはできないかもしれません。

ファッションを冒険しましょう
ファッションは冒険も必要

いろいろなファッションを観ることも重要ですが、実際に冒険していろんなファッションを体験することもいいかもしれませんね。
自分は「ブルー系」の服装しか着ないとか、「黒系」しか着ないとかを決めていてはファッションセンスは伸びないと思います。いままで自分が着たことないようなファッションを試してみたりするのも、意外とセンス的なものをくすぐってくれるかも知れませんし、明るい色の服装がカッコよく見えるかもしれませんからね。海外などのファッションショーを見たりすると「誰がこんな服を着るのだ」ってなものがありますよね。あれもドコかでは評価されていますからね。

メンズファッション「派手」「子供っぽい」

子供っぽいファッション

「派手」なメンズファッションとは、蛍光色やギラギラのアクセサリーなんかのことを表していると思います。
私も蛍光色の服はどうかなと思いますね。眩しいというか目立つというのか。とにかくNGなんだそうです。アクセサリーもほどほどに身につけるようにしましょう。首元からギラつく金色のネックレスや、ズボンと財布をつなぐ鎖っぽいものとか、こういうものが「子供っぽい」というのにつながっていくのでしょうけど、アクセサリーはワンポイントくらいにしておいて、財布などのアイテムは大人っぽいイメージのものを選ぶようにしましょうね。

メンズファッションのパンツを購入したい
パンツを購入

男性は、脚を長くスタイルを良く見せてくれるメンズファッションのパンツは欠かせない必需品になっています。
専門店なら、季節に合わせていろいろなパンツが揃っています。
どんなメンズファッションにも似合う色合いが揃っている、チノやカーゴパンツなども数多く揃っています。
アドバイスとしては、素材に注目してもらいたいですね。洗ったら縮むのは仕方ないと思いますが、色落ちや型くずれなどは、その素材の質を見極めることです。
いくつ持っていても困らないファッションアイテムなので、じっくりと時間を掛けて選ぶようにしましょう。